フォト
無料ブログはココログ

マイリスト


2017年4月28日 (金)

261.吸密中のナミアゲハ

ナミアゲハが吸密に来てくれました♪
 
1704283_2
 
1704281_2
 
1704282
 
口吻が伸びている所も撮れました。
 
結構近づいても逃げずに写真を撮らせてくれたので
 
キレイな写真を撮る事が出来ました(^^)
 
やっぱ自然体の姿は良いですね♪
 
 
 
こちらは先日我が家で羽化した春型ナミアゲハ。
 
1704284
 
 
 
 
 
 
 
 
ポチッと応援よろしくお願いします
 
↓   ↓   ↓
 
 
 
いつもありがとうございます

2017年4月19日 (水)

257.寒がりな春型ナミアゲハ

9月と言ったら、
 
まだ全開にナミアゲハ達は飛び回る季節なんですが、
 
去年9月10日に蛹になって
 
それっきり羽化しない子がいました。
 
 
10月に入ってもまだ羽化せず
 
「9月上旬で越冬体制に入るには、まだ早いし・・・」
 
と思いつつ、
 
寄生されてる様子もなかったので
 
生きているのか不安だったけど
 
ケースに入れたままにしておきました。
 
 
そして、だいぶ長い月日を眠り続け、
 
ついに、4月16日。
 
うぉぉ~❤
 
羽化の兆しがぁ♪
 
1704171
 
アゲハの模様がスケスケになってました♪
 
もうダメかと思ってた子だったので
 
ちょっと興奮してしまいましたぁ(^^)
 
 
 
ちなみに、この日は日曜日で
 
午前中からお姑さんちに行く予定だったので
 
このまま植木鉢に刺して、
 
いつでも羽化して飛んでいけるようにして行きました。
 
 
 
夕方6時頃帰ってきてみたら
 
蛹が割れていました。
 
1704172
 
無事に羽化して飛んで行ったようです♪
 
心配だったので羽化を
 
見届けられなかったのは残念でしたが
 
春を迎えられて良かったです(^^)
 
 
 
その後、もう一頭、9月19日に蛹になり
 
同じく越冬体制に入ってしまった子も
 
無事に羽化して飛んでいきました。
 
 
 
 
 
それにしても、9月に越冬体制に入っちゃう子もいるんですねぇ。
 
10月後半に入ると
 
ぼちぼち越冬体制の子が出てくるんですが
 
9月に越冬体制だなんて
 
寒がりな兄弟だったのかも?( ´艸`)プププ
 
 
 
 
 
 
ポチッと応援よろしくお願いします
 
↓   ↓   ↓
 
 
いつもありがとうございます

2017年4月 6日 (木)

253.春型ナミアゲハ

昨日は悲しい出来事がありましたが
 
今日は嬉しい事もありました。
 
 
我が家で越冬中だった
 
ナミアゲハが羽化しました(^^)
 
1704063
 
小さな春型アゲハちゃん1号です♪
 
1704064
 
毛がフサフサです(^^)
 
 
今年もアゲハの季節が始まったようです♪
 
この後、元気に飛んでいきました。
 
 
 
でも今日は午前中、暖かくて穏やかだったのに
 
午後は嵐のように強風で、
 
夜になった今も風がおさまる気配がありません。
 
雨もパラついてるようだし・・・ 
 
大丈夫かしら~(;・∀・)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
昨日の今日だし、当然だとは思うけど
 
ぴょん吉の事で今日も落ち込みモードでした。
 
ぴょん吉を息子と一緒に埋めてあげたんですが
 
埋めてあげる瞬間、
 
これがまた、ヤバい瞬間ですね。
 
(涙が)
 
 
 
 
 
ポチッと応援よろしくお願いします
 
↓   ↓   ↓
 
いつもありがとうございます。
 
今年もよろしくお願いします

2016年11月 1日 (火)

238.キアゲハ

9月13日に蛹になったキアゲハが

先週羽化しました~(^^)

 

一か月半かかりました。

 

ずっと変なオレンジ色がかった蛹だったので

もうダメかと思ってました。

(分かりづらいけどこんな感じ。)

1610312

9月の中旬では越冬組に入るには早過ぎるし・・・

寄生されてるのかなぁ、とか考えつつ

一応、来春までは、このまま待とうと思ってました。

 

そしたら先週、蛹の色が突然黒く変わりました。

(分かる?)

1610311

まさか一か月半も掛かって羽化するとは思わなかったので

蛹が腐ったのかと思っちゃいました(^^ゞ

でも、もしや・・・と思っていたら・・・

 

翌日、無事に羽化しました~♪

1610313

1610314

1610315

1610316

この日はとっても良い天気になった日だったので

ちょうど良かったです。

 

もう一頭同時に育ててたキアゲハの蛹が残ってるんですが

そちらはまだのようです。

 

無事に羽化できるのか、もしくは越冬するのか、

心配ですねぇ~(´・ω・`)

 

 

この蛹、諦めて処分しなくて良かったぁ(´Д`)

 

 

 

 

このキアゲハちゃんの幼少期。

食欲旺盛で手の掛かる子でしたぁ(*´ェ`*)

ポチッと応援よろしくお願いします

 ↓   ↓   ↓

いつもありがとうございます

2016年10月21日 (金)

232.アゲハの後翅

花に水をあげていたら・・・

あ。

1610211

多分オオカマキリの仕業でしょうね。

9月に入ってから

うちの庭でよく見掛けるようになりました。

カマキリは嫌いではないですが

肉食なので嫌いです。

(意味わからん)

蝶や蛾を呼びたいのに

カマキリに居座られてしまったら

当然困るので

見つけるたびに、お引越ししてもらってます。

1610214

(この子は去年の画像。まだ幼虫です。)

9月には、キアゲハの5齢幼虫と

我が家に吸蜜に来たツマグロヒョウモンが

餌食になっている所を目撃してしまいました。

もう5匹くらい引っ越してもらって

最近見かけなかったので油断してました。

アゲハがやられてるのは一番ショックです。

もしかしたら、うちの子だったかも・・・(;ω;)

私は、あなたのご飯を育ててる訳じゃないのよ(;ω;)

どうにかカマキリを見つけて

引っ越してもらおうと探してるんですが、見つからず。

でも、カマキリも生きるために必死なのよね。

カマキリのご飯になるような昆虫も減ってきてしまってるし。

でも我が家の敷地ではやめて欲しいなぁ。

カマキリって越冬するのかな?

かわいそうに後翅だけになってしまって・・

キレイな後翅だね~。

1610212


1610213


自然界は厳しいねぇ。

ポチッと応援よろしくお願いします

↓  ↓  ↓

いつもありがとうございます

2016年10月13日 (木)

228.クロアゲハ

久々に大きなクロアゲハが羽化しました♪

1610122


夕べ遅い時間に羽化してしまったので

一晩ケースの中でジッとしててもらい

今朝出してあげました。

朝晩は気温が低くなってきてるせいか

大人しくじっとしててくれて助かりました(^^)

久々のクロアゲハは蛹も結構大きかったので

期待していたんですが

想像以上の大きさで感動です(^^)

1610124

大きいでしょ♪

1610121


1610123


1610127


1610125


1610126

今年はナミアゲハとクロアゲハしか

飼育出来なかったんですが

その中でもナミアゲハ約80頭に対して

クロアゲハは5頭目くらいです。

現在、クロアゲハは蛹を合わせて、あと3頭飼育中。

みんな羽化できるかな(^^)

ちなみに今、ナミアゲハとクロアゲハの蛹が溜まってしまって

蛹ケースに約30頭の蛹が待機してます。

しばらく全然羽化しなくなってしまって(^^ゞ

気温が落ちたせいかな。

一昨日くらいから溜まった蛹の羽化が

ボチボチ始まりました。

今シーズンの

ラストスパートになりそうです。

ポチッと応援よろしくお願いします

↓  ↓

いつもありがとうございます

2016年9月25日 (日)

225.お出掛け中の羽化

今まで何頭も何頭もアゲハたちを羽化させて来て

今年初めて気が付いた事がありました(^^ゞ

大した事ではないんですが。

去年まで、

朝から出掛けてしまって、帰りも遅くなる

って時のアゲハの羽化、可哀想な事に、

私が帰って来るまでケースの中で過ごす。

なんて事がよくありました。

帰りが夜になってしまうと、夜に放すのは可哀想なので

翌朝にようやく解放。とか。

あとは蛹ケースの蓋を少しずらした状態で

羽化しても自分で飛んで行けるようにしてみたり・・・

とにかく朝から晩までの外出は気が気でなかったんです。

が。

何で今までこんな簡単な事に気が付かなかったんだろう( ̄Д ̄;;

私はバカだ。

いつも蛹を外して、こうゆう状態にしてるんだから

5185

こうすれば良かったのよね。

169241


羽化する子はだいたい分かるんだから

植木にぶっ挿して、羽化してもらえば

むしろ自然体で羽化できるし

自分のタイミングで飛んで行けるし。

何でもっと早く気が付かなかったのかしら~~( ̄Д ̄;;

今年の春に気が付いて始めました。

アゲハの旅立ちには立ち会うことは出来ませんが

とっても良い方法です。

羽化のタイミングが遅れてくれると

このように運良く立ち会えます♪

169242

169243


 

去年の冬ごろから

土日祝日は、朝から晩まで出かけてしまう事がほとんどで

出かけるのが毎週の事になって初めて気が付きました。

ちなみに家族で遊びに出かける事もありますが

ほとんどお姑さんとこに通ってます(^^ゞ

この方法を思いついてからは

外出するときの気分がすっかり変わりました~♪

本当にバカだったわ~(^^ゞ

 

ポチッと応援よろしくお願い致します

    ↓

いつもありがとうございます

2016年8月30日 (火)

213.蝶のドーム

多摩動物公園の蝶のドーム。

168291


168292

とってもステキな所です♪

ドーム内の蝶たち。

オオゴマダラ

1682914


1682921

アオスジアゲハ

1682912

ナミアゲハ

1682923

1682915_2

ジャコウアゲハ

1682919

リュウキュウアサギマダラ

1682916


1682920


1682924

タテハモドキ

168294


1682910

タテハチョウなのに「タテハモドキ」って・・・( ´艸`)

イシカゲチョウ

1682913

タイワンキチョウ

168298_2

ナガサキアゲハ

168296

168297

ツマムラサキマダラ

1682925

168293

168299

ベニモンアゲハ

168295

ツマベニチョウ

1682918



そうそう、このドーム内、

旦那もビデオで色々な蝶を撮影してくれていたんだけど

家に帰って来て、ビデををテレビで再生してみたら

なんと!!

オオゴマダラの幼虫が写ってました~❤

一瞬だったんだけど皆がそろって

「今なんかいた!!」

と、巻き戻してみたら

オオゴマダラの幼虫で、息子と

「触りたかったね~~~♪」と話してました。

次に行ったら幼虫もいるんだ!と言うことを

頭に入れて行ってきます(^^)

今回は蝶の画像ばかりになってしまいましたが

つくづく、自分のカメラの腕の悪さを痛感( ̄Д ̄;;

もっと綺麗に撮れるよう努力せねば~。

それにまだ見付けられなかった蝶たちがいるので

また行きたいです❤

本当に幸せなひと時でした~(^^)

 


人気ブログランキングへ

2016年8月15日 (月)

206.昆虫展

ちょっと前の事なんですが

8月9日、六斗科学館と言うところに行ってきました。

全体的に国立科学博物館を小さくしたような所で

色々体験や体感など出来て楽しい所でした。

本物の元素が展示されてる

リアル周期表には息子も食い入るように見てました。

168152

それよりも何よりも

一番の目的は・・・

昆虫展~~♪

168153


入っていきなり大好きなモルフォチョウの標本に圧倒されました~♪

昆虫展自体の規模はとても小さなスペースで

基本標本ばかりだったんですが

蝶の標本の多さにビックリしました。

168155

色んなモルフォチョウがぎっしり!

168156

見てるだけで胸がいっぱいになる量でした。

メネラウスモルフォ(だったかな?)

168154

こんな色のモルフォもいます。

168159

名前を撮ってくるの忘れてしまいました(^^ゞ

カキカモルフォ

1681515

ゴライアストリバネアゲハ

1681512

大きさが分かるように息子に手を置いてもらいました。

ガラスには触らないように注意です。

息子の手元にいるのが♀。

流石に世界一大きいアゲハの

アレクサンドラトリバネアゲハはいませんでした。

ゴライアスが見られただけでも良かったです。

オオルリアゲハ

168157

タイヨウチョウ

168158

多分アオメガネトリバネアゲハ

1681510

こちらは日本にも生息しているミヤマカラスアゲハ。

1681511


一度お目にかかりたいものです。

幼虫から育ててみたい・・・( *´艸`)

ヨナグニサン

1681513

これは蛾なんですが

すごいです。

前翅の先が、まさにコブラの横顔~~(^^)

まだまだ載せたい写真が沢山ありますが

切りがないので、この辺で(^^ゞ

蝶だけでなく、甲虫もいましたが

蝶好きにはたまらない昆虫展でしたぁ❤

ちなみにふれあいコーナーで

この日はクワガタとのふれあいでしたが

外国産のクワガタだったので

いまいち馴染みがなく、名前も分からず触れ合ってきました。

それから、強いていえば

各蝶が、どんな幼虫姿なのか、

食草が何なのか、

写真で良いから展示して欲しいなぁ。

幼虫って、展示少ないんだよね(^^ゞ

今度アンケートとかあったら書いてみよ~かな~。

昆虫じゃないけど

蠍の標本もありました。

1681514

私蠍座❤

2016年7月21日 (木)

202.キアゲハ

昨日の午前中、

キアゲハが羽化しました

167201

この子はナミアゲハ。↓

1652410

違いを比べるために

ナミアゲハも載せてみました。

キアゲハ

167211

ナミアゲハ

165242


キアゲハの方が青と赤の色が強いです。

前翅の付け根の辺りのすじ状の模様もありません。

そして、

キアゲハの方が毛深い♪

167212


 

飛んでる姿は、どっちだか見分けるの難しそうですね。

キアゲハ、しばらくは育てる事はないと思うので

沢山写真撮っておきました♪

気が向いたら画像もクリックしてみて下さい。

アップ画像になってキレイです(^^)

167213

167207_2


167208


167209


167206


167207

167205_2


167204

最後に握手でバイバイ。

1672010

このキアゲハの為に

どれだけパセリを求めて走り回った事か・・・

手が掛かった分、お別れは一段と切ないです。

このあと、元気に自然界へ旅立って行きました。

でも、

キアゲハはもういいや(゚ー゚;