フォト
無料ブログはココログ

マイリスト


« 247.万両 | トップページ | 249.ナメクジの卵 »

2016年12月12日 (月)

248.蛹が消えた

10月の下旬頃に今シーズン最後のアゲハ達が

続々と羽化を始めました。

 

そして、羽化しそうなのに朝から外出で見てあげられない子は

いつもの蛹ホルダーのままこのように植木に刺して

外で勝手に羽化できるように準備してから出掛けます。

169242

 

羽化するかと思って外に出しておいた子が

11月に入っても一頭だけ全然羽化しなかったので

「あぁ、越冬するのかな?」

と思ったんですが、人の出入りの多い窓の近くの植木だったので

取り敢えず安全だと思い、そのまま放置してしまいました。

それに自然の環境の中の方が良いだろうと思って・・・

 

毎日目に付くとこだったので

毎日見てたのに。

この前ふと見たら・・・

 

蛹がホルダーから消えてる~~Σ( ̄ロ ̄lll)

1612091

なんてこった。

 

可哀想な事をしてしまいました(;ω;)

もしかしたら万両を食べに来た鳥に

見つかっちゃったのかしら(;ω;)

 

私が放置しちゃったばっかりに

ごめんなさいーーー(≧д≦)

鳥さん達もこれからの季節、

食べ物が減っちゃって大変だからねぇ。

 

もう2度と

羽化しないと分かった蛹を放置するのやめます。

 

 

ポチッと応援よろしくお願いします

 ↓  ↓  ↓


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます

« 247.万両 | トップページ | 249.ナメクジの卵 »

幼虫」カテゴリの記事

コメント

12月だとやはり鳥があやしいですね。

網で覆ってあげればOKそうですが「金網なら最強でしょう」



🌼ふみさん🌼
 
やっぱ鳥っぽいですよね~。
まさかこんな所から見つけて持っていくとは・・・
野生の本能は凄いですね(-_-;)
そうですね。
次にこうゆうやり方するときは金網でもかぶせておこう♪

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 248.蛹が消えた:

« 247.万両 | トップページ | 249.ナメクジの卵 »