フォト
無料ブログはココログ

マイリスト


« 229.エビガラスズメ | トップページ | 231.運動会 »

2016年10月16日 (日)

230.またエビガラスズメ

15日(土)息子の運動会でした。

息子、小学校に入学してからずっと紅組。

紅組はずっと連敗続きだったので、

今年も「どーせ負けるよ」と落ち込んでいたんですが

今年はまさかの紅組の勝利で

息子、入学以来の初勝利でハイテンションで

エビガラスズメを拾って帰って来ました。

1610155


1610151_2


ご飯がなくなる~( ̄Д ̄;;

今回の子は茶色っぽいですね~。

ちなみに前回の子。

161014

スズメガ科は緑色のタイプと茶色いタイプで

分かれることが多いのですが

エビガラスズメは非常にバリエーションが豊富で

色だけでなく、模様も色んなのがいます。

一昨年もエビガラスズメを飼育していた事あるんですが

一昨年の子はキレイな縞々模様でした。

取り敢えず息子には

「もうエビガラスズメを連れて帰って来ちゃダメだよ」

と念を押し、ケースの中へ。

前回の子は土に潜って遊んでいたようで

上半身だけ出てきました(w´ω`w)

1610153

それにしても大きな気門です。

(体の脇に空いてる大きな穴)

1610152


アゲハもそうですが、幼虫はここで息をします。

ここに水が少しでも入ってしまうと死んでしまうそうです。

たまに見かけますが、台風の後や夕立の後、

無傷なのに死んでしまっている幼虫は

雨が入ってしまったのか、水たまりに落ちてしまったのか・・・

雨でびちょびちょになっても平気なので

そう簡単には入らないみたいだけど

水の中に落ちるのはかなり危険なようで

すぐに救い出しても手遅れになる事が多いそうです。

カワイイ顔をしてますね~♪

1610154

この子も

多分、蛹で越冬組。

ポチッと応援よろしくお願いします

↓   ↓   ↓

いつもありがとうございます

« 229.エビガラスズメ | トップページ | 231.運動会 »

幼虫」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 230.またエビガラスズメ:

« 229.エビガラスズメ | トップページ | 231.運動会 »