フォト
無料ブログはココログ

マイリスト


« 141.筑波宇宙センター | トップページ | 143.帰って来たクロアゲハ »

2015年8月25日 (火)

142.セスジスズメ の若齢幼虫

昨日、息子とぴょん吉のご飯の捕獲のため、

公園に虫捕りに行きました。

昨日は8月だというのに気温も低く、

あまり収穫ありませんでした。

ぴょん吉ゴメンネ。

8256


仕方がないので、虫を探しながら

公園を探索していたら

ヤブカラシの新芽がたくさん。

よ~く見たら、いました~~

セスジスズメの若齢幼虫~

8251


ちっちゃいですね~。

別の葉にも。

8252


この子は1枚目の画像の子より

ちょっとだけ大きいですね。

持ち帰りたかったけど、我慢しました。

そして今日は息子のリクエストで

早朝のお散歩に出かけました。

今朝は更に気温が低くて、8月とは思えないほどでした。

5時半に家を出発♪片道約30分の小学校に行って

小学校の周りをぐるりと一周して帰ってきました。

小学校の裏の方に行った時、

ヤブカラシの葉を発見!

道路には糞!

やっぱりいた~~

セスジスズメの若齢幼虫♪

8253


公園で見た子より、更に一回り大きいです。

持ち帰りたい気持ちを ぐっとこらえました(T_T)

でも、この時見つけた糞は

オシロイバナの種くらい大きい物だったので

もっと大物がいるかと思ったんですが

大物は糞だけ残してどこかに隠れてるみたいで

見つける事が出来ませんでした(´・ω・`)

セスジスズメの成虫は、

年2回、5~7月、8~9月に発生します。

なので、今ちょうど若齢幼虫も発生してるんですね~♪

ちなみにこの子、最終的に

80~85㎜の幼虫になります(≧m≦)

いつか、我慢出来なくなって

持ち帰ってしまうかも~( ´艸`)♪

蛾の幼虫の中でも

スズメガ科の幼虫は格別です。

帰り道、不思議な花を見つけました。

8254


糸だらけです。

たまたまかと思ったら、どの花もこんな感じ。

ちなみに蕾はこんな感じ。

8255


特徴的なので、すぐに分かるかと思ったのに

一生懸命調べても、何だか分かりません。

知ってる方、いらっしゃいますか~~?

花が糸だらけで珍しく、気になります。

« 141.筑波宇宙センター | トップページ | 143.帰って来たクロアゲハ »

幼虫」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、
カラスウリか、その仲間の花ですね。
夕方から咲き始めて、朝になると萎んでしまうそうです。


そらさん♪

こんばんは♪カラスウリかその仲間ですね(^^)ありがとうございます、スッキリです!そういえば他の植物に巻き付いてる感じだったので、ウリ系で間違いなさそう♪いくら「野草」で探してもあるわけないですね(^^ゞ

一瞬 カボチャの葉かと思ったのですが、花は黄色ですよね。
ウリとは


ぴょん吉くんは室内飼育なので 体が緑色にならないの?


ふみさん♪

あ、気づきました?(笑)
ぴょん吉を緑色にしたくて冬眠明けにデッカイ緑の植物(作りもんだけど)入れてやったのに、全然緑色にならないんですよ~!春に、うっすら緑色っぽくなってきたので期待してたんですが、やっぱりこの色に戻っちゃった(^^ゞ何でだろう。家の中だからぴょん吉の体の光合成が足りないかなぁ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 142.セスジスズメ の若齢幼虫:

« 141.筑波宇宙センター | トップページ | 143.帰って来たクロアゲハ »