フォト
無料ブログはココログ

マイリスト


« 126.アオスジアゲハ | トップページ | 128.ウスムラサキイラガ »

2015年7月19日 (日)

127.アオスジアゲハ脱皮

この前、捕獲して来たアオスジアゲハの4齢の子たち、

結局次の日にみんな脱皮して5齢になってしまいました。

脱いだ皮、4齢の姿がそのまま脱ぎ捨てられてます♪

7181

7182

このあと、皮を食べます。

(私がじゃないよ。幼虫が。)

結局みんな5齢になってしまい、一週間ぐらいで

あっと言う間に蛹になってしまいます。

アオスジアゲハの幼虫のお世話が出来るのも

あとわずかです。

 

また探しに行かなきゃ♪

♪おまけ♪

 最近のお気に入り、ぐでたまご~♥

7187


殻に入ってるより、中身だけの方がカワイイ( *´艸`)

7185


お尻も割れてます。

7186


ぐでたまが見たくて

朝6:30~7:00くらいは6チャン見てます(笑)



« 126.アオスジアゲハ | トップページ | 128.ウスムラサキイラガ »

幼虫」カテゴリの記事

コメント

脱皮した皮食べちゃダメェ~!アゲハになるための大事なプロセスなんだから!いくら美味しいからって…。
ぐでたま、かみさんがハマってます。LINEのしゃべるスタンプ購入して使ってます。「カラザあげようか~」って!…いらねぇよ!(>_<)

室内で観察中なんですか?

外だと
幼虫も熱中症でダウンしそうじゃ~ありませんか・・・


たこ拳ぢさん♪

これが意外と美味しいのよ~♥・・・って、喰わねーよ(`皿´)
そうそう、私も大事なプロセスだと思うんですが、たま~に食べずに脱ぎっぱなしの子がいるんです。大丈夫なのかなぁと心配になっちゃいます。
ぐでたま、奥様もハマってるんですね♪カラザいらねぇ~~(笑)
我が家でも少しずつ、ぐでたまアイテムが増えて来てます♪


ふみさん♪

もちろん室内で観察中♪涼しい玄関に置いてます。
自然界では真夏でも外ですが、飼育ケースの場合、外に置いておくと温度の上がり方が違いますもんね。熱中症どころか、そのまま干からびちゃいそう(;゚Д゚)

私が子供の頃の羽化観察の定番は『アブラゼミ』でした。
夕方、羽化のために樹上に昇っていこうとしてるヤツをとらえ
室内のカーテンにくっつけず~っと羽化の状況を見てました。
羽は茶色のアブラゼミが羽化したての時は全身真っ白ってのが
素敵でした。


よんい~さん♪

え~?!羽化の為に出てきた子を捕まえて連れてくるって言うことも出来るんですね!自宅でゆっくり観察ってのもステキですね~!セミの羽化はまだ見た事ないので、チャンスがあれば、ぜひ私も試してみます(^^)羽化したてのセミってステキですよね!本やテレビでしか見た事ないけど(^^ゞ

即コメントありがとうございます。蝉の脱皮…都会の方なら問題は無いかな?と思うのですが、私が子供の頃にそれを見るときは『そこの部屋は蚊取り線香禁止』にしたのでスキンガードとかで事前の対処も必要でした ^^;  

 
よんい~さん♪

なるほど~!蚊取り線香はまずいですよね(笑)うちも犬のために開け閉めの激しいリビングの窓の外と玄関の外に蚊取り線香を焚いてます。家の中には犬以外にも爬虫類や昆虫(幼虫も)いるので蚊取り線香にはかなり注意してます(;'∀')

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 127.アオスジアゲハ脱皮:

« 126.アオスジアゲハ | トップページ | 128.ウスムラサキイラガ »