フォト
無料ブログはココログ

マイリスト


« 98.フクロウ | トップページ | 100.ナミアゲハ »

2015年5月24日 (日)

99.ゴマダラチョウ

昼過ぎに息子がお庭で一人で遊んでたんですが、突然、

「母ちゃん!ちょっと来て!!」

どうした?

「ぐんま昆虫の森にいるような変わった蝶がいるの!」

え~~~~?!

半信半疑で

慌てて息子に呼ばれた所に行ってみました。

息子が心配そうに

「昆虫の森から抜け出して来ちゃったのかなぁ・・・」

大丈夫。それはあり得ない。

だってここは埼玉南部。

いくらなんでもそれはないだろう。

んで、見てみたら・・・

ゴマダラチョウ~~~~

取り敢えずよ~く観察したかったので

網でやさしく捕獲させてもらいました。

5241

そして息子に持たせて・・・

5242

ナミアゲハくらいの大きさの

立派なゴマダラチョウす♪

口吻(ストロー)が黄色いのが特徴なので

すぐにわかります(^^)

(写真をクリックすると口吻が黄色いの見えるかも)

ゴマダラチョウは、北海道から九州にかけて生息するみたいだけど

この辺では、ほとんど見た事がありません。

なのですごく嬉しかったです。

珍しい蝶を見つけて私を呼んでくれるなんて、さすが息子

掴んでるのは可哀想なので、すぐに放してあげました。

5243

息子は一瞬、オオゴマダラと間違えたようです。

オオゴマダラだったら大変です。

日本では沖縄の方にしか生息しないので、きっと関東では

生きて行けないだろう。

オオゴマダラは日本の蝶の中では最大です。

ちなみにゴマダラチョウの幼虫の食草は

エノキの葉。

残念ながら家にはエノキはないので

家に産卵に来たわけではないみたい。

でも、姿を見せに来てくれただけでも

ありがと~~~(≧∀≦)♪

娘と旦那はあんまり興味ないので・・・

息子と二人で、と~っても感動しました~

« 98.フクロウ | トップページ | 100.ナミアゲハ »

」カテゴリの記事

コメント

越冬場所ってだけでなく、お休み処としても開放してるんですね!ゴマダラチョウは見たことあるような、ないような…。見分けがつきませんからね。アゲハとモンシロくらいかな。あっ、黒くてデカイのよく見ますよ、ウチの方では。あれはウワサの黒アゲハ?( -_・)?


たこ拳ぢさん♪

お休み処として利用してもらえるなんて感動です~(≧∀≦)
黒いアゲハってたくさんいるので、パッと見では、なかなか区別しづらいんですよね。ちなみに黒いアゲハでは、この辺では
クロアゲハ、モンキアゲハ、ナガサキアゲハ、オナガアゲハなどが見れます。
一番多いのはクロアゲハだと思います。ナガサキは後翅の尾状突起という部分(翅が細く突き出した部分)がありません。んでオナガアゲハは尾状突起がとても長いです。
でも飛ぶの意外と早いので、全然見分けられません(^^ゞ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 99.ゴマダラチョウ:

« 98.フクロウ | トップページ | 100.ナミアゲハ »